1. HOME
  2. ブログ
  3. 【新築住宅】家づくりの流れ・大工工事中について

【新築住宅】家づくりの流れ・大工工事中について

ロックウールってなんだろう?①|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

こんにちは、営業課の菅原です。

今回は家づくりの流れの続き、上棟式後から大工さんの工事中の流れです♪

上棟後、まず第三者機関による建物の上棟後の「躯体検査」があります。

ちなみに第三者機関とは、「住宅瑕疵担保履行法」に基づく新築住宅の保険(火災保険や地震保険ではありません)を取り扱う国土交通大臣指定の住宅瑕疵担保責任保険法人です。ファミリアホームでは、第三者機関「株式会社日本住宅保証検査機構」通称JIO(ジオ)の「JIOわが家の保険」を使わせていただいております!

分かりやすく申しあげますと、皆さんが新築住宅を建てる・購入される新築住宅には建てる工務店や住宅メーカー独自の保証保険がありますが、万が一その建てた会社が無くなってしまうようなことがあれば、マイホームの大事な部分に不具合があった時、お客様が悪くないのに自分で修理しなければならなくなります。そうならないように国が指定した、きちんとした保証保険会社にも保証してもらう制度なんです♪

上棟後の「躯体検査」は建築士の資格を持ったJIOの検査員が、柱の位置や筋かいの取付状況など厳しくチェックします。もし検査に合格しなければ、やり直して検査を受け直し合格しないと次にすすめません。保険を引き受けるからには、しっかりした建物をつくりましょうということですね!

当社はさらに、「追加の外装下地検査」も受けます。これで雨漏りや雨水の浸入対策もバッチリです!

お客様に永く安心してマイホームに住んでいただくために、万全の家づくりにのぞみます!

次回は「大工工事完了まで」です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

友だち追加

New title

月別