1. HOME
  2. ブログ
  3. 地震に強いお家とは!?

地震に強いお家とは!?

地震に強い家2|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

こんにちは。ファミリアホームの甲斐です(^^)/

 

みなさん、地震に強い家ってどういう家かご存知ですか?

今回は、私たちファミリアホームが創業以来取り組んできた、地震に強い家づくりの基本的な考え方について皆様にお伝えしたいと思います。

 

ファミリアホームのおうちは、木造軸組工法という、

基礎となるコンクリートの上に柱や梁、桁、筋交いなどを組み合わせて、建物の骨組みをつくっていく建て方です。

 

お客様とお話をする中で、よく「木造の建物って、地震の影響はどうなんですか?」というふうに聞かれます。

やはり、みなさん木造よりも鉄骨造や鉄筋コンクリート造のほうが強いイメージがあるかと思います。

しかし、木造だから弱いというわけではないのです。

 

地震に強い家1|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

上の絵をご覧ください。

これは、2階建ての住宅の構造を表しているとイメージしてみてください。

左に書かれた住宅はバランスよく柱と壁が設けられています。

しかし、右に書かれた住宅は、どこかバランスが悪く不安定な感じがします。

 

さて、どちらの構造のおうちの方が丈夫で長持ちし、しかも地震に強い住まいでしょうか?

皆さんお分かりですよね!

柱や壁のバランスが耐震性能や、耐久性能に大きな影響を及ぼすことが、ご理解いただけたかと思います。

 

このように、おうちの間取りを考える際は、

・2階の柱や壁の真下に、1階の柱や壁が設けられている割合が、ある一定以上あること

・建物にバランスよく、柱や壁が配置されていること

上記2点に注意されることをおすすめします♪

 

今すぐ資料請求

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

友だち追加

New title

月別