1. HOME
  2. ブログ
  3. 賃貸からマイホームへ

賃貸からマイホームへ

こんにちは!ファミリアホームの奥村です^^

あっという間に8月も後半ですね!お子様がいる方は夏休みが終わられた方も多いのでしょうか。

 

奥村は4月にファミリアホームで建てた新居での暮らしが始まりました。

漆喰塗り壁や無垢のフローリングに囲まれた無添加住宅の実際の住み心地だったり、

暮らしだったりを沢山伝えたい!!と思いつつ気づけば早くも4ヶ月が過ぎていました…。

時の流れは早いものです(ノ´∀`;)

 

家のことというと

賃貸か、持ち家か。。。よく議論になるところですよね。

持ち家となると固定資産税なども気になることころかと思います。

まだ私も通知が届いていないので少しドキドキするところもありますが、

住宅ローン控除だったりいろいろ負担を軽減する制度などもあります。

いろいろな考えはあるかと思いますが、私は断然持ち家にしてよかったです(*^^*)

 

実際に暮らしが始まり、伝えたいことは本当に沢山あるのですが、

まず今回は賃貸マンションから持ち家であるマイホームに変わって良かったところを

2歳の子を持つ親の目線から伝えたいと思います。

 

 

今までは利便性のいいマンションに住んでいたこともあり、

少し外遊びをするにしても、まずは出かける準備。

これがなかなか面倒で(-_-;)、、、笑

マンションを降りると交通量の多い道沿いなので

公園までしっかり手をつないで行かないと出来なかったのですが、

今は家の裏にできた小さな庭に出ればすぐに遊べます♪

道に面していないなら危険性も低いので付きっきりでなく自由に遊ばせられるのも◎

塀など設置すれば視線も気にならなくなるのでなんならパジャマで大丈夫です!(←親の私が)笑

これにはとても助かっています。

敷地や周囲の環境により、いる・いらないはあるかと思いますが、

裏庭や中庭をつくるのはプライベートな外の空間となるのでおすすめです!!

 

あとは子供の大きな声。

これも賃貸の時はずいぶん気を使っていました。

近隣の方は親切で大丈夫ですよといってくれるものの

それをそのまま受け止めるわけにもいきません。

夜でもかまわずテンションが上がれば大はしゃぎの2歳児。

横にも下にも騒音になってないか心配で、すぐ怒っていました(-_-;)

 

最近はNHKのパプリカにはまっている我が家の娘。

それはそれは大きな声で元気に歌い踊っています。笑

今までだと大きい声だと周囲への迷惑もあり怒っていたのが、

今はそこまで気にせず、少し余裕を持って踊りの上達を見守れる心になりました。

 

他にもどんどん増えていく収納問題に関してだったり、

良くなったことはいろいろとありますが、

一番は子どもをのびのびと育てれるようになったことかなと感じます。

自然と外との距離が近くなり、好奇心を身近なところで満たせる。

お家を一緒に育てていくことで愛着も、楽しみもどんどん増えていくところに価値を感じています。

そういった意味でも子育て世代には特に、マイホームおすすめです!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

友だち追加

New title

月別