1. HOME
  2. ブログ
  3. 漆喰や無垢材の調湿効果は、育てるのが難しい胡蝶蘭にとっても快適かも知れません。

漆喰や無垢材の調湿効果は、育てるのが難しい胡蝶蘭にとっても快適かも知れません。

ファミリアホームの植物1|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

こんにちは、ファミリアホームの藤田です(*^_^*)

ファミリアホームの上ノ郷事務所兼モデルハウスでは、いろいろな場所に植物を置いています。

玄関扉を開けてすぐには、コーヒーの木と胡蝶蘭があります。

胡蝶蘭は昨年の1月に頂いたもので、水やりのときに花芽を見つけて、
「ちゃんと花を咲かせてくれるかなー?」と楽しみにしていたので、

きれいに咲いてくれて感動しました☺

少しさかのぼって、花を咲かせるまでの様子をお伝えします☻✨

3月頃は、芽だけが長く伸びていくだけで、蕾はついているけど、かたいまま・・・

このころは、本当に花が咲くのかな?と不安に思いました(._.)ファミリアホームの植物2|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

暖かくなり、4月2日頃にようやく2つ、花をつけてくれました(^^)/☆ファミリアホームの植物3|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

今では、11個のきれいな花を咲かせてくれています✨✨

漆喰壁の前で写真を撮るので、光を反射して写真も映えますね☺ファミリアホームの植物4|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

胡蝶蘭は自分で買うというよりは、何かのお祝い事でのプレゼント、というイメージでした。

朝お水をあげる以外には、たまに栄養剤を少しあげるくらいで特別なお世話はしていませんでした。

けれど、こうやって特別なお世話をしなくても、花が再生するのに驚きました!

 

胡蝶蘭の育て方を調べてみると、

「湿度は20%前後に保つことが理想。

温度が上がり過ぎてもお花が早くしおれ、温度が下がり過ぎても枯れる原因となるので、

空調の温度管理は重要なポイントとなります。」とありました。

もしかすると、漆喰や無垢材の調湿効果で、胡蝶蘭にとって快適な環境が作れていたのかもしれないですね(^^)✨

まだ咲いていない蕾もあるので、これからもっと花を咲かせてくれるのが楽しみです☆彡

今が見ごろだと思いますので、事務所兼モデルハウスへ来られた際には、ぜひご覧ください♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

New title