1. HOME
  2. ブログ
  3. 皆様は、地鎮祭とはご存知ですか?

皆様は、地鎮祭とはご存知ですか?

地鎮祭|熊本の注文住宅工務店ファミリアホーム

こんにちわ!ファミリアホームの白石です。

皆様は地鎮祭という言葉を聞いたことがありますか?

地鎮祭とは、お家を立てる際に土地を利用させて頂くことに

対して土地の神様に許しを得るために行う儀式です。

一般的に神様を祠って、工事の無事を祈る儀式と認識されており

安全祈願祭と呼ばれることもあるそうです。

皆様は知っていましたか?

私は、建築系の専門学校に行くまで、全く知りませんでした。

今回は、お家を立てる際に、行う地鎮祭についてお話いたします。

今回地鎮祭のお話をしようと思った経緯は

日曜日に、実際にお客様の地鎮祭にお邪魔させて頂いたからです。

芦北で建てられるお客様なのですが、自然豊かで

土地も広く、とてもいいところでした。

 

こちらが、実際に地鎮祭を行っている様子です。

儀式の流れとしまして、正式には、次の3つの儀式からなります。

(1)刈初めの儀(かりぞめのぎ)
・鎌をもって草を刈る所作を3度行います。  設計者

(2)穿初めの儀(うがちぞめのぎ)
・鍬をもって土を掘る所作を3度行います。  建て主
・鋤をもって土をすくう所作を3度行います。  施工者

(3)鎮物埋納の儀(しずめものまいそうのぎ)
・神主さんが鎮物を砂に埋めます。

これはあとで建物の基礎下に埋めます。 実際にすべて行うことは少なく、

「刈初めの儀と穿初めの儀」、あるいは「穿初めの儀」のみというのが多いようです。

今回、地鎮祭を行ったお客様のところは、土地がとても広く

建てられるお家も大きいので実際に建つのが楽しみです!

 

土地探しのコツ!!

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

友だち追加

New title

月別