1. HOME
  2. ブログ
  3. 家づくりにとって一番いいスタートはあなたが正しい情報を知ることから始まります part.1

家づくりにとって一番いいスタートはあなたが正しい情報を知ることから始まります part.1

少し前ですが、熊日新聞にWHO(世界保健機構)が発表した携帯電話による電磁波の危険性についての記事が記載されていました。

その発表を受けてNTTドコモ、AU、ソフトバンクは対応姿勢についてのコメントを出してはいたものの、おそらく国単位での根本的な規制は当分の間実行されることはないでしょう。

実は携帯電話の電磁波による健康被害に関する報告はずっと以前よりささやかれていた事であり、実際に国として厳しい規制を設けている諸国は少なくないのです。

家づくりにとって一番いいスタートは part1平成23年6月2日 熊日新聞掲載記事

 

携帯電話だけではありません。
例えばパソコンに関して大手電機メーカーの話を言えば、海外向け(特に北欧向け)に輸出するパソコンに関しては、大幅に電磁波を抑えた商品を作っておきながら、国内向けの商品に関しては、従来の高電磁波の商品が製造され続けている事実もあると聞きます。

 

高圧電線から発する電磁波による健康被害に関する意識についても、どうも日本ははっきりしません。
ドイツやスウェーデンでは、高圧電線周辺の幼稚園、小学校、中学校などを移転するような活動が実際に国策として始まっているそうです。

 

どうやら日本のリーダーたちは、被害としてすぐに目の当たりにすることや、数値として明確なものに関しては、速やかに反応できるのですが、その悪影響は予測できけれども、今すぐどうのこうのというわけではなく、数十年にわたりジワジワおこるような事態についての対応が踏み切れないような気がします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

New title