1. HOME
  2. ブログ
  3. 【熊本・無添加住宅】住宅の無添加とは?

【熊本・無添加住宅】住宅の無添加とは?

おもてなし1課の菅原です。

完成見学会やイベントで初めてご来場されるお客様に
「無添加住宅の無添加ってなんの意味ですか?」とよく聞かれます。

簡単にいうと「石油から作ったボンドを使いたくない」という意味で「無添加」と説明させていただいています。
石油製品から揮発して出てくるものが、室内空気を汚染していると考えています。

害の無い室内環境を造るために、昔からあったものを使う。
昔から使っていたものを使う。シンプルな発想だと思います。

石油製品が無かった時代は、どうしていたのか?
ビニールクロスの替わりに漆喰。

接着剤の替わりに米のりなど。

木のキャビネットや床への余計な表面の加工も無し。

無添加住宅の実物で確かめてみてほしいです。

上ノ郷の事務所兼ショールームで、是非その素晴らしさを体験してほしいです。

確実なご案内・ご説明をさせていただくために事前にご予約を入れていただくことを、お勧めさせていただいております。ご遠慮無くご連絡ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

New title